神奈川2019.08.01

【N学教育セミナー(入場無料)「尾木ママとともに学びの多様性を考える ― 不登校と向き合う」 】NHK学園高等学校

NHK学園からのお知らせ

『9月の壁』というような言葉をよく耳にします。意欲に燃えて新学期から学校へ通い始めたものの、うまく適応することができず、ようやく迎えた夏休み。休み中に生活と気持ちを立て直して、頭では「2学期からは」と考えるものの、9月が迫るにつれてかえって焦りが募り、本格的な不登校になってしまう…。それが『9月の壁』です。
最近の文科省調査においても、全国の不登校中学生の数はおよそ11万人、30人に1人が不登校といわれる深刻な状況が続いています。私たちNHK学園高等学校も不登校の人たちの進路の選択肢となるべく、文科省の“研究開発校”の指定を受け、2004年には不登校・ひきこもりの方を対象とする教育に特化した『ネット学習Do it コース』を開設するなど対応する努力を重ねています。
このセミナーでは、広い視野から個別の教育問題についてその襞にまで入り込んで考えてこられてきた本校のアドバイザーである尾木直樹さん(教育評論家・法政大学特任教授)を講師・コメンテイターに迎え、本校の教員が取り組んできた事例などについて、みなさまと共有させていただくことを目指しています。

【本セミナーの対象者】
首都圏で不登校の問題に関心を寄せる市民のみなさま・小中学校の先生方

【日時】
9月14日(土曜日)午前10時から2時間20分程度。
※午前9時30分開場、当日先着順で入場は無料です。

【内容骨子】
第1部:尾木直樹さんの基調講演
第2部:NHK学園高等学校教員によるケーススタディ報告
・「ネット学習 Do itコース」事例
・「登校コース」事例
・保護者の体験
第3部:質疑応答と尾木先生の講評
※ 内容は一部変更されることがあります。

【主催】
NHK学園高等学校

【後援】
昭島市教育委員会・稲城市教育委員会・国立市・国立市教育委員会国分寺市教育委員会・立川市教育委員会・多摩市教育委員会八王子市教育委員会・日野市教育委員会・府中市教育委員会

【開催場所】
NHK学園高等学校東京本校・体育館
〒186-8001 東京都国立市富士見台2-36-2

【アクセス】
中央線・国立駅南口から徒歩約18分、またはバス約5分
(バス:3・4番乗り場から「国立高校前」下車徒歩約3分)
南武線・谷保駅から約徒歩8分

【問い合わせ】
NHK学園高等学校東京本校
フリーダイヤル0120-451-424
(受付 9:30~17:30 ※年末年始・祝日等除く)