体調不良でも無理なく通える通信制高校に転校。達成感の得られる学校生活になりそうでひと安心!

2020年7月14日投稿
この体験談のポイント

体調不良から通学ができなくなり、無理なく学習できる通信制高校へ転校することを決めました。自分の意志で学習を進めなければならない通信制高校は全日制よりも大変かもしれませんが、得られる達成感は必ず本人のためになるはず。今では精神的にも落ち着きを取り戻し、学校を変えてよかったと感じています。

通学への不安 体調不良
オクタクさん(保護者)
学校の満足度:44
転入学
16歳/男性
  • 【入学年月】2020年4月
  • 【登校日数】週1~4日通学
  • 【コース】 基礎学習
  • 【学費(年間)】 80万円

通信制高校・サポート校に入学したきっかけ

体調不良で登校できなくなり、無理なく通える学校を探したかった。

全日制に通っていましたが、片頭痛で登校できない日が続き、学校の勉強にも次第についていくのが厳しくなりました。お話を聞いて、無理なく通えて、サポートがしっかりしてると思い、選びました。

入学前後でこんな変化が!

学校に行こうという意欲が出てきた。

精神的に少し落ち着いた感じがします。自粛期間があったので、まだ学校に慣れてはいませんが、少し体調が悪くても学校に行く意欲が出てきたのでよかったです。

学校選びで重視したこと

明るい教室、先生方の姿勢。

教室の明るさや、先生方の姿勢が私にはとても良かったからです。転学を選択したので、少し気持ち的にも落ち込んでいたので、救われた気がしました。

同じような境遇の保護者の方へ

自由度が高い分、達成感もあるはず。見守ってあげてほしい。

本人は少なからず変わりたいと思っているはずです。自分で決めて自分でいろいろ進めていかなきゃいけない通信制は全日制より大変だと思うけど、達成感はかなりあると思うので、本人にとってマイナスの選択ではないと思います。これからの彼らを見てあげてほしいと思います。

  • 通信制高校・サポート校への進学を決めたきっかけ

    勉強についていけない、人間関係(先生)、病気・体調不良
  • 進学した学校を選んだ決め手

    校風、先生の雰囲気、登校(スクーリング)日数
  • 学校を決めるときに参考にした情報源

    学校の説明会・見学会、一括資料請求サイト

体験談の内容について
掲載されている体験談は、通信制高校・サポート校に入学した方およびその関係者の個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

スクールライフ体験談大募集!!

通信制高校・サポート校の選び方や学校生活に関する体験談を大募集!採用者全員3,000円分のQUOカードをプレゼント!

詳細はこちら