前に進まなければ…という思いで通信制高校への転学を本人と決め、親子の会話も増えました。

2022年1月10日投稿
人間関係 体調不良 編入転入 スクーリング
かまかまさん(保護者)
学校の満足度:33
転入学
16歳/男性
YMCA学院高等学校
  • 【入学年月】2021年12月
  • 【登校日数】週1~4日通学
  • 【コース】 基礎学習
  • 【学費(年間)】 --

通信制高校・サポート校に入学したきっかけ

部活動が原因で体調を崩し、出席日数が足りなくなってしまったため。

部活動の出来事で体調が悪くなり。何とか登校させていたのですが、良くなる気配もなく出席日数も足りなくなってしまい、通信制高校を考えました。

入学前後でこんな変化が!

登校前の表情も良くなり本人一人で 通学しています。

全日制の学校の時は 毎朝辛そうに準備して学校まで車で連れて行って 何とか通っていたのですが、現在は登校前の表情も良くなり本人一人で 通学してます。

学校選びで重視したこと

授業が選択出来、登校が週3回程度の学校を重視して選びました。

体調不良から、朝からの登校が難しくなった為。授業が選択出来て、週3位登校できる学校重視で選びました。 後は通学しやすいのと、学校の雰囲気です。

これから通信制高校やサポート校に進む人へのアドバイス

学校へ直接行って雰囲気や先生方と話しする事が一番大切!

パンフレットや口コミで情報収集も大事ですが やはり 学校へ直接行って 雰囲気や先生方と話しする事。 一番大切だと思います。

同じような境遇の保護者の方へ

何事もやはり、本人の意思と未来への希望がないと進めない事を実感。

全日制に在籍している時は 何とか登校させたいと 毎朝 無理矢理起こして連れて行ってました。 本人も親も毎日が辛くて いつまでこれが続くのかと、かなり追い詰められました。 前に進まなければ…という思いで 通信制高校への転学を本人と決めました。 色々調べたり 見学に行ってみると 本人も前向きになり 親子で会話する事も増えました。 何事もやはり、本人の意思と未来への希望がないと進めない事を実感しました。 まだまだ 親として不安は ありますが、 無理させて通学させていた時より、本人が明るく楽しく過ごしている姿を見ていると 通信制に転学して良かったと思ってます。

  • 通信制高校・サポート校への進学を決めたきっかけ

    病気・体調不良、 出席日数不足
  • 進学した学校を選んだ決め手

    在校生の雰囲気、登校(スクーリング)日数、通学しやすさ。
  • 学校を決めるときに参考にした情報源

    学校の説明会・見学会

体験談の内容について
掲載されている体験談は、通信制高校・サポート校に入学した方およびその関係者の個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

スクールライフ体験談大募集!!

通信制高校・サポート校の選び方や学校生活に関する体験談を大募集!採用者全員3,000円分のQUOカードをプレゼント!

詳細はこちら