通信制高校

飛鳥未来きずな高等学校 の詳細情報(特徴・学費・口コミなど)

その夢も、自分らしさも、きっとうまく行く

学校の特徴

  • 自分にあった通学スタイルが選べて、服装も自由!
  • 多彩な専門分野が学べて、自分の「好き」を見つけるチャンス!
  • 友達と一緒に学校行事に参加して思い出をたくさん作ろう!

飛鳥未来きずな高等学校は、全国に16のキャンパスをもつ通信制高校です。
自分のペースで通学しながら確実に高校卒業資格を取得できます。
さらに、多彩な分野の姉妹校専門学校があるので、在学中から医療、スポーツ、美容などの専門分野を学ぶことも可能。
また、スポーツ大会(体育祭)や文化祭などの学校行事も豊富なので、行事を通して友達とたくさんの思い出を作ろう!
もちろん参加は自由です!

学校の紹介動画

学校生活

学校生活の特徴

  • 学校生活サポートシステムが充実!
  • 通信制高校だから自分のペースで学べて、学費の負担が少ない!
  • 姉妹専門学校の施設の利用が可能なため、他ではできないような授業を展開することができます

メンタルサポートから、スマートフォンで学習状況がチェックできる学習サポートまで、学校生活を安心して送るためのサポートが充実しています。飛鳥未来高校は通信制高校なので、年間数日の通学から毎日の通学まで、自分のペースにあわせて通えます。また、通信制サポート校と違い、学費の負担が少ない点も魅力です。

イベント・学校行事

文化祭、遠足、スポーツ大会、芸術鑑賞など楽しいイベント満載!参加は自分の意思で自由に選べる♪
※イベントはキャンパスによって異なります。

クラブ活動

ダンス部、バスケットボール部・eスポーツ部など。※キャンパスによって異なります。

制服・服装・規定

登校時の服装は自由!制服を購入することもできます。

支援・受入れ
支援体制
専門家のメンタルサポートあり
受入実績
不登校/起立性調節障害

※受入実績は、受入れを確定するものではありません。症状によって異なりますので、詳しくは学校へお問い合わせください。

学習・カリキュラム

カリキュラムの特徴

  • 自分に合った、通学スタイルが選べる!
  • 医療事務・福祉・美容などの専門分野の科目が単位になる!
  • 普段の授業を受けながら、さらにプラスでメイクやeスポーツ、クッキングなど自分の好きな分野をとことん学べる!

●通学スタイルを自分で自由に選ぶことができる!
●キャリア教育科目(「医療事務」「福祉」「美容」など)が単位になる!
●普段の授業にプラスで好きな専門科目を自由に受講できる!

【通学スタイル】
週1日から自由に登校できるスタイルや、ネットで好きな時に好きな場所で勉強できるスタイル、クラス制で仲間と一緒に授業を受けたり、学校行事を楽しんだりできるスタイルをご用意しています。

【キャリア教育】
専門学校を運営する学校法人が母体のため、キャリア教育が充実!
「医療事務」「福祉」などのキャリア教育科目を在学中に受けることができ、高校卒業の単位として認められます。

【自由に受講できる専門科目(コース)】
普段の授業に加えて、自分の好きな分野をとことん学べます!

(コース例)
メイクライセンスコース
ネイルライセンスコース
※コースはキャンパスにより異なります

【気軽にチャレンジ!「できる!」が見つかるアカデミー】
自分の好きな分野を学んだり、新しいことにチャレンジしてみたり、気軽に楽しみながら興味の幅を広げていきます。

インターネット学習
コース
ベーシックスタイル
通学週1~
【通学日数】週1日~5日

週1日~5日まで、自分のペースに合わせて自由に登校する日数を決められ、時期に合わせて随時変更可能。追加で勉強したいコースを学ぶこともできます。

スタンダードスタイル
通学週1~
【通学日数】週1日~5日

週1日~5日まで自分のペースに合わせて通学することができます。週に1度のホームルームではクラスメイトに会えるので、仲間との充実した学校生活を送ることができます。

3DAYスタイル
通学週1~
【通学日数】週3日

週3日の通学で、高校卒業が可能。クラスで学ぶことができ、しっかり学習したい方に適したスタイルです。

5DAYスタイル
通学週5
【通学日数】週5日

高校卒業に必要な学習と好きなこと、興味のあることを学びながら毎日通うスタイルです。

ネットスタイル(2023年4月新設)
通信教育
【通学日数】

好きな時に好きな場所で勉強したい!という方にオススメのスタイル。1日のスケジュールを自分で決めて好きな場所でオンラインで勉強することができます。

スクーリング
日数
年間20日程度
場所
キャンパスにより異なります
その他
年間20日程度のスクーリングで、確実に高校卒業資格が取得できます。専門学校を全国で経営している三幸学園が設立母体だから、上級学校への進学も可能です。 また、全国16ヵ所のスクーリング会場から、通いやすい会場を選べます。

学費

入学金
10,000円
施設設備費
60,000円
単位履修料
260,000円(26単位の場合:1単位につき10,000円)
補修費
100,000円
諸経費
約55,000円

※登米本校 ベーシックスタイルの場合

募集要項

募集人数
キャンパスによって異なりますので、お問い合わせください。
新入学
入学時期
キャンパスによって異なりますので、お問い合わせください。
選考方法
書類審査・面接試験
転入学
入学時期
随時受付
選考方法
書類審査・面接試験
編入学
入学時期
随時受付
選考方法
書類審査・面接試験
募集エリア
北海道、宮城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、兵庫県、福岡県、熊本県、沖縄県
出願資格・年齢規定
・本校を第一志望としている者
・2025年3月中学校卒業見込者
・高等学校に在学中の者(休学中も含む)
・高等学校を中途退学した者

卒業・進学・進路

進学先・進路先
進学先
大学
慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、南山大学、東京都立大学、武蔵野音楽大学、関西外語大学、電気通信大学、三重大学、愛知県立大学、大阪府立大学、順天堂大学、東京農業大学、日本体育大学、武蔵野大学、桜美林大学、実践女子大学、帝京大学、国士舘大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、帝京平成大学、文化学園大学、IPU・環太平洋大学、愛知淑徳大学、名古屋芸術大学

専門学校
札幌ベルエポック美容専門学校、東北電子専門学校、ベルエポック美容専門学校、日本工学院専門学校、東京モード学園、神田外語学院、山野美容専門学校、HAL 東京、中日美容専門学校、大阪文化服装学院

三幸学園(姉妹校)
東京未来大学、札幌スポーツ& メディカル専門学校、仙台医療秘書福祉専門学校、大宮ビューティー&ブライダル専門学校、千葉医療秘書専門学校、東京スイーツ& カフェ専門学校、東京墨田看護専門学校、横浜医療秘書専門学校、名古屋医療秘書福祉専門学校、大阪こども専門学校、辻学園調理・製菓専門学校、神戸元町医療秘書専門学校、広島リゾート&スポーツ専門学校、福岡医療秘書福祉専門学校
進路先
日本郵便株式会社、株式会社そごう・西武、株式会社ジーユー、株式会社フューチャー・コミュニケーションズ、株式会社日本リース、協和電機空調株式会社、防衛省・自衛隊、神奈川県警事務職員、旭通信株式会社、川崎港郵便局、日本レンタカー、藤和コーポレーション、イエローハット、介護老人保健施設神奈川苑、近鉄旅館システムズ、株式会社トヨタレンタリース、株式会社ハウスコーポレーション、なかじま歯科医院、フジ・フーズ株式会社、株式会社関電工、日新自動車部品株式会社、日本ホテル株式会社、京葉ホテルサービス株式会社、道北アークス、株式会社アーキテクト仙台、株式会社東北セイムス、エイベックス株式会社、タリーズコーヒージャパン株式会社、AGC グラスプロダクツ株式会社、株式会社アオキスーパー、株式会社ユナイテッドパートナーズ 他多数

※飛鳥未来・飛鳥未来きずな高等学校 卒業生実績(過去実績含む)
 大学・専門学校・三幸学園(姉妹校) 上記以外にも他多数

本校情報

設立
2017 年
本校
住所
宮城県登米市米山町中津山字筒場埣 215
TEL
0220-55-3770
アクセス
・JR 瀬峰駅 から車で18分
・JR 田尻駅 から車で18分

通信制高校・サポート校在校生/卒業生の口コミ

通信制高校 飛鳥未来きずな高等学校
4.25
4件
  • 在校生
    通信制高校 転入学
    飛鳥未来きずな高等学校
    保護者 2023年入学
    5.00
    続きを読む
    • 【総合評価】

      説明会から、丁寧な対応をして頂きました。担当の先生から具体的な学校生活、通信制の仕組みを教えて頂き、イメージがしやすかったです。卒業するため、だけではなくその先の将来のお話までしてもらい、子供もやる気をだしていました。校舎も新築並みにきれいで、環境も抜群でしたので総合力でこちらに決めました

    • 【授業内容・コース】

      見学時に実際の授業を拝見しましたが、生徒皆さん集中して取り組んでいました。むしろ全日制でこちらより騒がしい学校もあることを知っていますので、より好感が持てました。担任の先生も生徒一人一人に対応してもらっているのでありがたいです。

    • 【高卒資格の取りやすさ】

      まだ転入したばかりなので、最終的にな結果はまだですが、子供の取り組み状況を見ていると、自主的にすすめていますので、取り組みやすい仕組みだと思います

    • 【スクーリング】

      集中して取り組めました

    • 【学校側のサポート】

      担任制で、親身になってサポートしてくれます

    • 【先生の親しみやすさ】

      優しく、生徒目線で指導してもらえました。

    • 【学費】

      県内の通信制との比較ではかなり良心的です!

    • 【学校の雰囲気】

      新築だと思うくらいピカピカの校舎、イベントに積極的な生徒の皆さん、素晴らしい環境だと思います!

    • 【レポート】

      取り組みやすいシステムです

    • 【施設・設備】

      ほとんど新築にしか見えません

    • 【アクセス・立地】

      地域的に仕方ないですが、駐車場がほしいですね

    • 【進学や就職】

      サポートメニューや、イベントは多種多様に用意されていて、安心できます

    • 【学校を選んだ理由】

      数ある通信制(公立・私学含め)高校から比較して、自宅から遠距離になりましたが、学校のシステムが最もコストパフォーマンスが高かったと判断し、こちらを選択させて頂きました! 先生方も親しみやすく、子供のやる気を引き出してくれました!

    • 【これから通信制高校やサポート校へ進む人へのアドバイス】

      ただ単に高卒資格がとれればいいのではなく、その先進学、就職まで含めたサポート体制、指導方針がどのような内容かを具体的に把握されることをおすすめします! 各学校により、自分の子供との相性があると思います!

  • 在校生
    通信制高校 新入学
    飛鳥未来きずな高等学校
    保護者 2021年入学
    4.00
    続きを読む
    • 【総合評価】

      登校が自由なコースがあり、週1~週5まで、子どものペースでスクーリングに参加しやすい。ホームルームも午後からで、起立性調節障害の子でも参加しやすくなっています。登校型のコースにしては、比較的、学費は安い方だと思います。楽しい行事も多く、選択制で自分の好きな行事のみ参加可能。困った時に、先生に相談しやすい環境です。

    • 【授業内容・コース】

      時々、全体授業も行っていますが、基本はわからない点だけを聞く、自習のようなスタイルです。時期にもよりますが、どちらかと言えば少人数で、先生の方から、さりげなく声をかけてくれます。レポートでわからない点は、その科目の先生しか答えられず、いらっしゃらない日だと、困っていました。医療事務、スイーツなど、専門的な科目もあります。大学進学よりも専門学校に進学する子が多いです。

    • 【高卒資格の取りやすさ】

      レポート、単位認定試験の難易度も高くはなく、もし合格できなくても、再試験、追試験があります。追試験は費用が別途かかります。追試験の前にフォローもしっかりとあります。選択できる行事も多く、特別活動の時間も無理なくクリアできました。

    • 【スクーリング】

      スクーリングは時間割から、自分で計画的に参加します。自由に登校できるコースなので、自分のペース、体調に合わせて無理なく通えます。起立性調節障害なので、午後からのスクーリングに多く参加しました。科目によっては、午前しかやっていない科目もありましたが、それでも10時開始なので、なんとかなりました。起立性調節障害で、自宅が遠い子だと難しいかもしれません。登校が難しい場合は、ネットスタイルに変更も可能で、スクーリングを減らすことができます。

    • 【学校側のサポート】

      質問や相談の窓口は担任ですが、電話に出られた どの先生も親切に対応してもらえます。不登校、起立性調節障害、心の疾患についても理解があって話しやすかったです。カウンセリングもあるようですが、受けたことはありません。

    • 【先生の親しみやすさ】

      どの先生も話しやすいです。子どもも、下の名前で呼んでもらえたり、フレンドリーで話しやすいと言っています。中学まで学校からの電話を怖がって出られなかったのですが、今は自分から 担任の先生に電話して相談しています。

    • 【生徒との関係】

      通学日数が少ないので、なかなか生徒同士の接点がなく、積極的に行事などに参加をしないと、やはり友達は作りづらいですね。相談すれば、同じようなタイプの子をセッティングしてくださったり、友達ができやすい環境を作ってくれました。

    • 【学費】

      自由な登校型のスタイルで、週に何日も登校する子にとっては安い方だと思います。逆に、なかなか登校できない子だと、高く感じるかもしれません。

    • 【学校の雰囲気】

      新しく綺麗な校舎で、設備も整っています。職員室も開放的で声がかけやすい雰囲気です。自社ビルで、エレベーターも他の会社の人などに会うこともありません。

    • 【レポート】

      教科書を見れば、わかる問題が多いです。合格点が取れなければ再提出となります。わからない箇所は、スクーリングに参加した時に聞くのですが、わかる先生がいない時もあります。

    • 【施設・設備】

      自習できるスペースがあります。

    • 【アクセス・立地】

      駅から近くて便利です。

    • 【進学や就職】

      専門学校と連携していて、専門学校に進学する子が多いです。

    • 【学校を選んだ理由】

      自由な登校型スタイルと学費。行事が楽しそうだったこと。個別説明会に参加した時の先生の印象が良かったこと。

    • 【これから通信制高校やサポート校へ進む人へのアドバイス】

      本人がここに通いたい。ここなら通えそうと思えることが大事だと思います。

先生教えて!お悩み相談室

飛鳥未来きずな高等学校の先生が、皆さんから寄せられたお悩み相談に回答しています。学校の先生だからこそ答えられる内容がたくさんありますので、ぜひ目を通してみてください。

  • 通信制高校に通ってバイトをしながら家計を支えたい。卒業後に就職するにはどうすればいいですか?

    質問者
    純平さん(14歳・男性)
    現在の状況:中学3年生

    僕は母子家庭なので、できるだけバイトをして家計を支えたいと思っています。そのため全日制ではなく通信制の高校に行きたいのですが、通信制高校から就職するには、どんな準備をすればいいですか?

    企業分析やビジネスマナーの確認、面接対策などの準備が必要です。また、自分が成長できるような活動に参加するためのサポートも行っています。

    飛鳥未来きずな高等学校
    仙台キャンパス/主任
    長内 直人 先生

    全日制高校に比べ、自分の時間を取りやすいのは通信制高校の特徴なので、質問者さんが言うようにアルバイトの時間を確保することはしやすいと思います。

    通信制高校からの就職に関しては、全日制高校同様に自分の進みたいと思っている企業の分析や、企業訪問をさせていただくにあたってのビジネスマナーの確認、履歴書作成、面接対策などの準備が必要です。高校生が就職活動を行う場合は、生徒と企業間で直接やり取りを行うのではなく、必ず間に高校が仲立ちとなる必要があるので、希望する企業への就職が果たせるようにしっかりとサポートしていきます。

    また、高校在学中に力を入れて取り組んでいたことを確認する企業が多いので、3年生になってからだけでなく、それまでの時間で自分が成長できる活動にも参加できるような働きかけも行っています。

    ほかの学校の回答も見てみる
  • 通信制高校で体育の授業はありますか?あるとしたら、何を着ていますか?

    質問者
    えりんごさん(16歳・女性)
    現在の状況:高校1年生

    体育の授業が大嫌いなのですが、通信制高校では必ず授業を受けないとだめですか?また、みんな何を着ていますか?着替える場所はあるのでしょうか。

    体育の授業は実技と座学があるので、体を動かすのが好きでない人も無理なく参加できます。指定の体操着はないので、生徒自身が動きやすい格好を選んで参加しています。

    飛鳥未来きずな高等学校
    仙台キャンパス/主任
    長内 直人 先生

    体育に関しては実技と座学の両方を用意しているため、質問者さんのように体を動かすのが好きではない人も無理なく参加できるような時間割が組まれています。また、学校指定の体育着などもないので、動きやすい格好で登校したり、着替えが必要な生徒は授業前に着替えたりして実技授業に臨んでいます。

    ほかの学校の回答も見てみる
ほかのお悩み相談を見る