学費を支払うためのバイトと両立しながら、焦らず自分のペースで学習できる学校に出会えた!

2020年7月14日投稿
この体験談のポイント

全日制高校を中退後、高校卒業を目指すために通信制高校を探しました。いざ入学してみると、学費を支払うためのバイトとの両立もスムーズで、ストレスのない生活ができるようになりました。 先生のサポートもしっかりしているため、怠けることなく勉強できる環境が整っています。

人間関係 通学への不安 やりたいこととの両立
てへさん(本人)
学校の満足度:55
編入学
16歳/女性
  • 【入学年月】2020年5月
  • 【登校日数】週1~4日通学
  • 【コース】 --
  • 【学費(年間)】 30万円

通信制高校・サポート校に入学したきっかけ

バイトができるし、勉強とも両立できる!

全日制はバイト禁止がほとんどだけど、通信制は好きなようにバイトができてとてもいいです。勉強にも困ることはほとんどなく、先生が勉強の進め方など真剣に寄り添って考えてくださるので、とても気が楽です。

通信制高校・サポート校に入学してよかった点

人間関係もよく、ストレスがなくなった!

人間関係での悩みがなくなり、少人数なので優しい子がほとんどで、話しかけやすいところが良かったです。自分のペースで勉強できるので、焦ったりストレスになることはないなと思いました。勉強とバイトの両立がとてもしやすいです。

入学前のイメージと違った点

先生のサポートで、勉強もしっかりできる!

登校日が少ない分、怠けてしまうことがあるか心配でしたが、先生がしっかりサポートしてくださっています。なので、勉強がストレスになったりすることはほとんどないです。自立ができるようになってきた気がします。

学校選びで重視したこと

バイトしたお金で学費を払えること。

学費を特に重視しました。自分は全日制を中退してしまったため、これ以上親に迷惑かけたくないと思い、自分でバイトしたお金で学費を払うとなったので学費を重視しました。また、スクーリングは県外ではなく、県内で受けることができるのでいいなと思いました。

これから通信制高校やサポート校に進む人へのアドバイス

バイトをしたいならおすすめです!

通信制は全日制の人に比べて、偏見があるけど、いざ通信制に入学してみるとそこまで気にもならないようになると思います。バイトをしたいと思っているのなら、全日制より通信制をオススメします。自分のペースで勉強できるので焦ることなく、勉学に励むことができます。

  • 通信制高校・サポート校への進学を決めたきっかけ

    校則が厳しかった
  • 進学した学校を選んだ決め手

    登校(スクーリング)日数、学費
  • 学校を決めるときに参考にした情報源

    学校のWebサイト、学校の説明会・見学会、学校のパンフレット、一括資料請求サイト

体験談の内容について
掲載されている体験談は、通信制高校・サポート校に入学した方およびその関係者の個人的な記憶、経験に基づくものであり、内容の真偽、正確性、有用性を保証するものではございません。

スクールライフ体験談大募集!!

通信制高校・サポート校の選び方や学校生活に関する体験談を大募集!採用者全員3,000円分のQUOカードをプレゼント!

詳細はこちら