【通信制高校の卒業式】潜入レポート!ルネサンス高等学校の卒業式に行ってみた

通信制高校の卒業式ってどんな雰囲気で行われるの?と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。今回は、ズバット 通信制高校比較が、ルネサンス高等学校の卒業式に密着。どのような卒業式が行われているのか、実際に潜入して調査してきました。

通信制高校の卒業式は参加しなくてもいいの?

ルネサンス高等学校は広域通信制高校のため、全国各地の会場にて卒業式が執り行われています。今回訪れたのは3月3日に卒業式が行われた東京会場。厳かながらもアットホームな雰囲気の中、多くの卒業生が学び舎を巣立って行きました。入学したあの日から、卒業までのあっという間の学校生活で、それぞれがさまざまな想いを胸に、この日を迎えたと思います。

「通信制高校の卒業式に出席しなくても卒業できますか?」という疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。近年、全日制高校と同様に、ほとんどの通信制高校でも卒業式が行われており、参加する、しないは任意にしている高校もあります。卒業式への参加を、卒業に必要な特別活動(学校行事)に含む通信制高校もあるため、参加できそうであればしておいたほうがいいでしょう。

「家族の都合や急な体調不良で卒業式に参加できない」という人でも、卒業式当日の夕方、翌日、後日などに卒業証書を受け取ることができるのでご安心ください。ルネサンス高等学校の卒業式に参加した生徒に、参加した理由や式の感想を聞いてみると、さまざまな声が寄せられました。

■卒業式に参加した理由

  • 中学時代は不登校で卒業式に参加できなかったので、一度は参加してみたかった
  • なかなか制服を着る機会がなかったため、高校生活最後に制服を着たかったから
  • 普段顔を合わせない友達と会いたかったから

■卒業式に参加した感想

  • これで高校生活も終わりか...と思うといろんな想いがこみ上げてきた
  • 友達と一緒にたくさん写真も撮れたし、これで思い残すことはもうない!
  • こんなに感動したのは初めて!先生の涙に思わずもらい泣きしてしまった
 

卒業式に参加する、参加しないを選ぶのは、最終的に本人の意思です。でも、学校で出会った大切な仲間や先生といっしょに喜びをわかち合ったり、思い出話を通して、高校時代を振り返ったりするなど、卒業式でしか味わえないことがあるのも事実。それぞれの道を自分らしく歩むためにも、卒業式を一つの区切りにしたいですね。

卒業式の流れは全日制高校と違うの?

通信制高校の卒業式の流れは、学校によってさまざまな特色がありますが、卒業証書の授与、校⻑先生や来賓からのお祝いの言葉、在校生からの送辞、卒業生の答辞、記念撮影などで締めくくられるのが一般的です。今回訪れたルネサンス高等学校の卒業式では、式の後に余興が行われ、ゴスペルが披露されました。

初めて卒業式に参加するという人もいるかと思いますが、通信制高校でも卒業式の前にリハーサルが行われることが多いようです。ルネサンス高等学校の卒業式の流れを参考にしてみましょう。

■ルネサンス高等学校の卒業式の流れ

  • 1. 受付スタート~開場
  • 2. 卒業生リハーサル
  • 3. 開式、国歌斉唱
  • 4. 卒業証書授与
  • 5. 優等賞授与
  • 6. 校長式辞、会長式辞
  • 7. 来賓紹介
  • 8. 祝電披露
  • 9. 在校生送辞~卒業生答辞
  • 10. 閉式、余興、卒業記念品贈呈
 

式の流れは全日制高校と通信制高校とで大きな違いはありませんが、注目したいのは「卒業証書授与」。卒業生の人数が多い全日制高校ほど、卒業生総代として代表の一人が卒業証書を授与して終わるという傾向が多いようですが、通信制高校は全日制高校と比べると卒業式に出席する生徒数が少ないため、卒業証書を一人ひとりに手渡しする学校が多いようです。ルネサンス高等学校の場合は、担任の先生から卒業生一人ひとりに直接卒業証書を渡しながら、その場でお祝いの言葉を送るなど、アットホームさが伝わりました。

 

卒業証書授与
高校生活をずっとサポートしてくれた担任の先生からの熱い言葉に、うっすらと涙を浮かべる卒業生も見られました。

卒業証書授与

校長式辞
「これからの日本、社会、未来は、卒業生たちの皆さんが作る」。卒業生に向けて、自分が信じた道を貫いてほしいというという励ましが送られました。

校長式辞

卒業生代表答辞
今まで温かく見守ってくれた家族に感謝の言葉を述べながら、通信制高校に入学しようと思ったきっかけや、学校生活の思い出を語り、在校生や恩師との別れを惜しみました。

卒業生代表答辞

卒業証書には何が書いてあるの?

通信制高校の卒業証書も全日制高校の卒業証書も大きな違いはなく、どちらも正式に高等教育課程の修了を証明する証書です。就職時や進学時に提出を求めくる会社・大学・専門学校もあるため、なくさないように大切に保管しておきましょう。ほかにもさまざまな手続きをするときに必要になることがあるため、とても大事な証書です。卒業証書を受け取ったあとは、下記項目を参考に間違いがないか確認しましょう。

■ルネサンス高等学校の卒業証書
■ルネサンス高等学校の卒業証書

①名前
卒業証書を受け取ったら、他の卒業生の証書ではないか、戸籍に登録されている漢字になっているかなどを確認しましょう。誤りがあったら担任の先生に速やかに伝え、再発行してもらいましょう。

②生年月日
就職活動で内定をもらった企業から卒業証書(写し)の提出を求められたというケースもあるため、名前といっしょに生年月日も忘れずに確認を。

③卒業年月
2期制を採用する通信制高校が増えており、3月と9月に卒業式を執り行う学校もあります。自分が何月に卒業したかを証明する重要な書類になるため、卒業年月に誤りがないか確認しましょう。

④号数
号数とは、学校が創立されて以来、「何人目」の卒業生かを判別するもの。卒業生にはさほど影響がありませんが、号数が多いほど、学校の歴史の重さがつまっていると言えるでしょう。

ルネサンス高校卒業生からのメッセージ

通信制高校を卒業した後は、大学進学、専門学校進学、就職など、一人ひとりの進路に向かって新しい人生が始まります。ここからはルネサンス高校を卒業し、自分たちの人生を切り拓こうとする卒業生に、高校時代を振り返っていただきながら、今後の抱負を語っていただきました。

小さい頃からの目標を達成できた高校生活。さらに上を目指してがんばりたい

ムエタイ世界三冠王者 吉成名高さん

ムエタイ世界三冠王者 吉成名高さん
「中学生時代にタイに留学し、現地のムエタイ選手と交流したところ、その練習量に衝撃を覚えました。世界と対等に渡り合うには、とことんムエタイに打ち込まなくてはいけない。そこで選んだのが通信制高校でした。ルネサンス高校に入学してからはムエタイの練習と学業の両立をがんばり、1年次にプロになり、2年次には日本最年少世界チャンピオンになることができました。全日制高校に通っていたら、今の自分はいないと思います。卒業後はさらに上を目指し、練習に励みたいです」

人生初めての成功体験を得られた通信制高校。国家公務員になることができました

金融庁内定 安影まいさん

金融庁内定 安影まいさん
「生まれつきアトピーがひどくて、子どものころは外に出られないほど。その後、症状は落ち着き全日制高校に通いましたが、1年次の寮生活で食事が合わずアトピーを再発してしまい、通信制高校に転校しました。これまでの人生を振り返ってみると苦労の連続で、自信を失いかけていました。だからこそ、内定通知が届いた時は、「こんな自分でも公務員になれるのか」と驚きました。公務員になれたことは大きな自信になりました。今後は社会人として周囲の期待に応えていきたいです」

卒業生の巣立ちに思うこと。先生からのメッセージ

ルネサンス高等学校 佐藤先生

ルネサンス高等学校 佐藤先生
「通信制高校を選択する方の多くは、在学中からさまざまなことに挑戦しています。通信制高校は自分のペースで学べて、自由な時間を確保できるという特徴がありますが、だからこそ、自分の好きなこと、やりたいことをとことんやり尽くしてほしいと思います。自立して元気に過ごせる期間を『健康寿命』と言いますが、みなさんが元気に過ごせる時間は限られています。限られた時間を自分らしく有意義に使い、人生をエンジョイしてくれることを願っています」

まとめ

学校生活の思い出や保護者・先生への感謝などを、涙を流しながら語る卒業生が会場のいたるところで見られました。1年次から通う生徒も、途中から転入・編入をしてきた生徒も、さまざまな思いで入学し、努力の末にこの日を迎えることができたのです。高校卒業資格を手にし、次のステップへと羽ばたく卒業生を、ズバット 通信制高校比較はこれからも応援していきます。