いじめを乗り越えたい。高校からリスタートしたいのですが、また同じような目にあったり、ぼっちになったらという不安があります。

質問者
キミーさん(15歳・女性)
現在の状況:中学3年生

中2の2学期からいじめにより学校に行けなくなりました。高校からなんとかリスタートしたいと思ってますが、学校生活に復帰できるか、また不登校になったり、学校でぼっちになったらどうしようと不安になってしまいます。同じような生徒はいますか?

各学校からの回答

  • ほとんどの生徒が不安を抱えて入学しています。まずは先生と仲良くなることから始めてみませんか?

    くまもと中央高等学院
    本校/カウンセラー
    代田 くるみ 先生

    同じような境遇の生徒はいます。ほとんどの生徒が不安や心配を抱きながら新たなスタートを切っています。一人ぼっちになってしまうかもしれない・・・それを考えるだけで一歩踏み出せないこともあると思います。ぜひ、先生と仲良くなることから始めてみると良いのではないでしょうか?

  • 不登校経験のある生徒がたくさんいますし、優しく思いやりを持つ子ばかりです。心配せず、一度見学に来てみませんか。

    鹿島学園高等学校
    溝の口キャンパス/キャンパス長
    熊崎 沙彩 先生

    キャンパスに入学してきている生徒達の中にも、同じように不登校だった過去のある生徒達がたくさんいます。生徒達は見た目や個性はバラバラですが、さまざまな経験をしてきている分、優しく思いやりを持った子たちが多いです。ですのであまり不安に思わず、まずは一度見学に来ていただけたらと思います。

  • 同じような経験をした生徒が在籍しているので、お互いの気持ちが伝わりやすいはず。焦らず自然体で過ごしてみましょう。

    志成館高等学院 東京校(目黒校舎)
    東京校/校長
    加藤 大樹 先生

    同じような経験をした生徒が多く在籍しています。同じような経験をしていると相手の気持ちがよくわかります。きっと空気感が同じようなお友達ができると思いますので、まずは焦らないことです。のんびり構えていると雰囲気の柔らかさが伝わり、他の生徒も声をかけやすくなります。がんばりすぎずに自然体で行くことが大切ですね!

  • 通学日数が選べるので、少しずつ慣れていきましょう。多様な生徒が在籍しており、それぞれがマイペースにがんばっています。

    希望高等学園
    岡山校/副校長
    伊藤 英明 先生

    本学園では毎日通学せず、週2日程度希望する日に通学するコースや、Webでの自宅学習中心のコースなどを設置しています。いじめなどにより不登校になったり、コミュニケーションが苦手な人、自由な形での学び方を希望する方など、多様な生徒が入学しています。個別指導により、将来の夢や希望に向けて自分のペースで多くの生徒たちががんばっています。

  • 同じように不安や悩みを抱える生徒がたくさんいますし、自分に合った通い方ができるので安心してください。

    飛鳥未来高等学校
    池袋キャンパス/教諭
    久米 麻未 先生

    通信制高校なので、同じような悩みを持った生徒さんはたくさんいますので安心してください。通う回数やどのような高校生活を送りたいかで、通い方を選ぶことができます。お友達を作ることも重点を置きたいのであれば、全日制と同じようにクラスで授業を受ける通い方もありますし、授業は自分のペースで通いながら週1回ホームルームを行い、クラスメートと交流を持てる通い方もあります。必ず自分に合う通い方があるので大丈夫です。

  • あなたと同じような状況の生徒がたくさんいますので、安心してください。少しずつ慣れていきましょう。

    日本航空高校 高岡学習支援センター
    高岡学習支援センター/センター長
    屋鋪 英明 先生

    通信制高校にはあなたと同じような状況の生徒さんがたくさんいます。まず中学の勉強から始めますので、心配はいりません。中学の英語の基礎・数学の計算・国語は文章の読解練習から始めてもらいます。少しずつ勉強に慣れ、生活習慣の改善から始めることを推奨しています。午後からは自由ですからアルバイトもできます。2021年1月より新入学生の受付を開始いたしますので、ご縁があれば問い合わせてください。

  • 入学前に不安だった生徒達も「初めて学校が楽しいと思った」と言ってくれています。先生たちがサポートしますので、どうか安心してください。

    飛鳥未来きずな高等学校
    仙台キャンパス/主任
    長内 直人 先生

    高校からリスタートしたいという思い、素晴らしいと思います。本校への進学を決めてくれた生徒たちの多くが、質問者さんと同じような環境からリスタートしたいと入学してくれた子達です。本校は決められたカリキュラムで毎日通学する通い方ではなく、自分のペースで通学できる通い方があり、最短では年間20日程度の通学ができれば授業参加を満たすことができるようになっています。

    また、本校では生徒一人につき担任の先生が一人つく担任制度も導入し、学校生活の不安や通学に関するサポートを行える環境が整っており、行事などを通じて自然にお友達ができるようにサポートも行っています。入学前に不安だった生徒達も、「初めて学校が楽しいと思った」「ここに来て良かった」と言ってくれていますので安心してください。