通信制高校日本航空高等学校

ここなら見つかる。なりたい自分。「進学」「航空」夢を実現できる場所

現在準備中です
資料請求リストに追加

学校の特徴

  • 毎年多くの卒業生が航空業界をはじめ、さまざまな進路先で活躍し、高い評価を得ています。
  • 日本航空大学校や日本航空専門学校への進学も可能です。
  • 学校法人日本航空学園が母体なので、通信制のみの高等学校と違い、安心感と存在感があります。卒業証書はもちろん全日制と同じです。

日本航空高等学校での出会いを通して、互いの境遇や考え方、価値観を理解しあい、広い視野を持ち、考え行動のできる人間力と、やがて社会に向けて力強く旅立つことのできる素養を身に付けてください。本学の学校生活の中で、皆さんが、多くの友情を育むとともに教養を高め、進路を模索し、高校卒業資格を取得して巣立ってゆく日を楽しみにしています。
目標を持って輝かしい未来に羽ばたきましょう。

学校生活

学校生活の特徴

  • 【レポート作成・送信はタブレットで】場所や時間を選ばずに学習を進める事が可能です。
  • 【選べる制服】アイテム豊富な制服は、組み合わせ自由!いつでもネットで簡単購入できます。
  • 【全国各地の学習センターが選べる】各サテライトでさまざまなコースを選択可能。通うスタイルも柔軟に選べます。

■自分らしく、心地よく学べる空間
希望の進路に合わせて学べるから、夢に着実に進んでいくことができます。少人数制でじっくり指導するので、入学から卒業までしっかりサポート。学校行事で交流を深めることもできます。

クラブ活動

■運動部・文化部共に活動しています。
運動部では卓球部が積極的に活動し、全国大会を目指して頑張っています。過去には全国3位になった生徒もいます。
文化部では軽音部が活動していて、文化祭等で発表しています。

制服・服装・規定

登校着は基本的にフリーになっていますので、制服私服どちらでも問題ありません。
ただし、本学式典や服装規定がある行事もありますのでご了承ください。

支援・受入れ
支援体制
各学年に担任がおり、起立性調節障害の生徒には十分な水分補給を促すなど、細かなサポートがあります。
受入実績
不登校/注意欠陥多動性障害(ADHD)/起立性調節障害/うつ病

※受入実績は、受入れを確定するものではありません。症状によって異なりますので、詳しくは学校へお問い合わせください。

学習・カリキュラム

カリキュラムの特徴

  • 普通科では主要5教科を中心に、幅広い分野を学びます。基礎学力の習得に重点を置き、応用力も養います。
  • 多くの体験を通じて、実践力と感性を磨き、社会で生きていくための創造力を伸ばしていきます。
  • 進学や就職、留学など、目標に合わせた学習カリキュラムで、確実に夢に近づくことができます。

いつでもどこでも使えるタブレット学習だから、空いた時間や思いついた時にすぐできるのが魅力。
晴れた日には、公園のベンチで。お茶をしながら、お気に入りのカフェで。スキマ時間も有効に使えます。

インターネット学習

インターネット環境さえあればどこでもタブレットやパソコンで学習できます。1人でレポート作成するのが大変だと思う人は、活用してください。あなたの隣で家庭教師が教科書を解説してくれる感じで学習できます。

コース
スタンダードコース
通学週1~
【通学日数】週1日登校

・年間20日(週1回程度)の登校でOK!
・普段はタブレットでいつでもどこでも学習
​・校外学習や研修旅行などイベントも充実 ♪
・クラブ活動の大会も参加OK​

通学コース
通学週5
【通学日数】週5日登校

・全日制のように毎日通学
・規則正しい生活でココロもカラダも元気に!
​・毎日の学習で基礎学力をUP!
・資格試験にも挑戦

WEBコース・社会人コース
その他
【通学日数】集中的に登校

・自分のペースで無理なく学習
・わからないところはインターネット講座でバッチリ
​・スクーリングは自宅近くの学習センターでOK!

その他のコース
その他にも、東京目黒サテライトでは様々なステージを用意しています。
❶芸能芸術ステージ ❷総合進学ステージ ❸航空ビジネスステージ ❹留学ステージ   
❺スポーツステージ ❻保育・介護ステージ ❼美容ステージ
スクーリング
日数
最短で4日~
場所
全国各地

学費

入学金
50,000円
教育充実費
50,000円
単位料
単位数×10,000円

※納入された学費は基本的には返金できません。
航空科は別途実習費がかかります。

募集要項

募集人数
3400名(普通科2800名 航空科600名)
新入学
入学時期
4月と10月の年2回
選考方法
受付順に書類選考・面接(面接が免除される場合もあります)
転入学
入学時期
随時
選考方法
受付順に書類選考・面接(面接が免除される場合もあります)
編入学
入学時期
随時
選考方法
受付順に書類選考・面接(面接が免除される場合もあります)
募集エリア
出願資格・年齢規定
新入生:3月に中学校卒業見込み・中学校既卒・その他の学歴の方
転入生:現在高等学校在籍中の方
編入生:高等学校中退の方

卒業・進学・進路

卒業率
99
学校へお問い合わせください
進学・進路
学校へお問い合わせください
  • 大学
  • 短大・専門
  • 就職
  • その他

※進学進路に関しても算出はしておりませんので概ねになります。

進学先・進路先
進学先
東京大学・東京藝術大学・カリフォルニア大学・上智大学・立教大学・早稲田大学・津田塾大学・青山学院大学等
系列の進学校あり
進路先
株式会社学研ココファン
就職サポートあり

※この他にも、四年制大学や専門学校に進学しています。

本校情報

設立
1932 年
在校生徒数
3000 人
本校
住所
山梨県甲斐市宇津谷445
TEL
0551-28-0011
アクセス
・JR中央本線 塩崎駅 徒歩15分

キャンパス情報

通信制高校・サポート校在校生/卒業生の口コミ

通信制高校 日本航空高等学校
3.50
2件
口コミを投稿する
  • 在校生
    通信制高校 転入学
    日本航空高等学校
    保護者 2020年入学
    4.00
    • 【総合評価】

       コロナウイルス蔓延の影響で、二年生、三年生のスクーリングも単位認定試験もオンラインになってしまいました。先生や生徒さんと対面することができず、残念です。 取得する単位についての相談、インターネット教科書授業やオンラインスクーリングなどのやり方などの問い合わせに丁寧に対応していただけたので不安はなかったです。

    • 【授業内容・コース】

       インターネット教科書授業を受講して、視聴報告書を提出しました。二年生のときは、用紙の報告書に記入して郵送提出でしたが、オンライン化で、三年生ではオンライン提出になりました。 コロナウイルス蔓延の影響でオンライン化が進み、この二年間のうちでもやり方が変わっていったので戸惑いました。

    • 【高卒資格の取りやすさ】

       インターネット教科書授業をすべて視聴して報告書を提出する。レポートを提出する。スクーリング(この二年間はオンラインスクーリング)を受講し出席報告をする。レポートの中から単位認定試験が出題される。 すべて基準を満たせば単位取得できます。ひとつひとつやっていけば、高卒資格が確実に取れると思います。

    • 【スクーリング】

       この二年間はスクーリングはすべてオンラインでした。 先生と対面して授業が受けられず、残念でした。また、同じ学校の通信制過程の生徒さんと会う機会がなかったので、とても残念でした。コロナウイルスの影響で、仲間と時間を共有し、友達作りができる場が失われてしまいました。

    • 【学校側のサポート】

       不明なことがあったときに問い合わせすると、丁寧に対応していただけたので安心できました。 スクーリング等がすべてオンラインになってしまい、お会いできる機会がなくとても残念でした。

    • 【先生の親しみやすさ】

       直接お会いする機会がなかったのですが、電話でお話したときには親身になってご対応していただけたました。お話しやすく親しみが持てました。

    • 【生徒との関係】

       コロナウイルス蔓延の影響で、生徒さんと関わることが全くなかったことが残念です。 早く対面でのスクーリングができるようになり、友達作りや情報交換ができるとよいです。

    • 【学費】

      妥当だと思います。

    • 【学校の雰囲気】

       新学長が就任したことや、全日制の部活のことなどの学校の情報を文書でいただきました。 学校のホームページからも情報を得られました。

    • 【レポート】

       二年生のときは、用紙に記入して郵送提出したと思います。 三年生になって、オンライン提出になりました。採点されたレポートをメールで受けとることができますが、届くのに大変時間がかかり遅いです。タイムリーに答案の振り返り、見直しができるとよいです。

    • 【施設・設備】

       すべてオンラインのため、不明です。

    • 【アクセス・立地】

      すべてオンラインのため、不明です。

    • 【進学や就職】

       進路についての相談をしていません。家庭で、本人が考え、進学のため受験準備をしています。

    • 【学校を選んだ理由】

       高校卒業資格のため、効率的に単位取得できると思い決定しました。

    • 【これから通信制高校やサポート校へ進む人へのアドバイス】

       時間的に拘束されないようサポート校には行かず、自分でスクーリング、レポート、インターネット教科書授業、単位認定試験などを、進めて進捗管理していきました。 サポート校に通っていれば楽だったかもしれません。

    口コミを投稿する
  • 在校生
    通信制高校 転入学
    日本航空高等学校
    保護者 2020年入学
    3.00
    • 【総合評価】

      Zoomが上手く繋がらず電話した時の対応がとても丁寧でした。

    • 【授業内容・コース】

      校長先生は新しく小西博之(欽ちゃんファミリーにおられた、こにたん)さんが就任され、LHRで校長先生のお話が面白かったようです。

    • 【高卒資格の取りやすさ】

      授業の取り忘れがあったときも、お知らせがあり、再度取り直して単位を取ることができました。裏で何か焼いてはるみみたい

    • 【レポート】

      レポートを送る際、専用タブレットが必要でしたが、今年度よりスマホやパソコン等自宅にあるもので出来るようになり、今はスムーズになりました。

    • 【施設・設備】

      出向いたことは無いのでわかりません

    • 【アクセス・立地】

      普段は、サポート校とのやりとりになるので、航空高校へは行ったことはありません

    • 【進学や就職】

      サポート校(トライ式高等学院)の先生には、とても細かく丁寧に情報をいただき、そうだん、ご指導いただきました。

    • 【学校を選んだ理由】

      スクーリング回数が少ない。名前がかっこいい。

    • 【これから通信制高校やサポート校へ進む人へのアドバイス】

      自分の条件に合うところをしっかり考えて選ぶと良いと思います、たとえは、スクーリングの回数など。

    口コミを投稿する

先生教えて!お悩み相談室

お悩み相談はまだ投稿されていません。