通信制高校で友達を作るには?暗い人やヤンキーが多いって本当?在校生アンケートから友達作りのきっかけや方法を徹底検証!

通信制高校では友達ができない――そんな噂を見たり聞いたりしたことはありませんか?この記事を読んでいる方は、入学後の人間関係について何かしらの不安な気持ちを抱いているはず。当サイトでは、みなさんの不安を払拭するために、通信制高校(ヒューマンキャンパス高等学校)に通う生徒たちにアンケートを取りました。「どのように友達を作ったか」「どんな人たちが通っているのか」といった疑問のほか、「暗い子ばかりなの?」「人見知りしやすい性格だけど大丈夫かな?」「ヤンキーや不良が多いって本当?」という不安についても本音で答えてくれているので、ぜひ参考にしてみてください。

「通信制高校で友達ができた」と答えた生徒が84%!しかし、無理やり友達を作る必要もない

まず、ヒューマンキャンパス高等学校ではどのくらいの生徒が友達を作ることができたかを調査しました。

■通信制高校に入学したあと、友達はできましたか?

■通信制高校に入学したあと、友達はできましたか?

「通信制高校に入学したあと、友達はできましたか?」という問いに対し、「はい」と答えた人の割合が84.0%となりました。ほとんどの人に友達ができていることから、「友達ができなかったらどうしよう」と悩む必要はあまりなさそうです。

一方で友達ができなかったと答えた人もいますが、「友達が欲しいけれどできなかった」人のほかに、「特に友達はいらない」という人も含まれています。友達作りは学校から強制されるものではないので、「ひたすら勉強に集中したい」「難関大学を目指した受験対策に注力したい」など、自分の目標に向けてもくもくと頑張りたい人は、無理やり友達を作る必要はありません。

友達が欲しいなら入学後1週間以内が最大のチャンス!最初は勇気が出なくても、できるだけ1ヵ月以内に行動しよう

次に、友達ができたと答えた人たちに「入学後どれくらいの期間で友達ができたか」を訊ねてみました。

■入学後、最初の友達ができるまでにどれくらい時間がかかりましたか?

■入学後、最初の友達ができるまでにどれくらい時間がかかりましたか?

結果は次の通りです。

  • 1位:1週間以内(62.7%)
  • 2位:1ヵ月以内(19.4%)
  • 3位:2~3ヵ月以内(11.9%)
  • 4位:半年以内(4.5%)
  • 5位:1年以内(1.5%)

入学後1週間以内に友達ができた人の割合が62.7%と、過半数を超えています。最初は緊張するかもしれませんが、「早く友達が欲しい」「ひとりぼっちにならないようにしなければ」と思う気持ちはみんな一緒。入学後1週間は、友達作りに対するモチベーションが最も高い期間と言えるでしょう。「おはよう」「またね」といった挨拶からで構いません。友達を欲しがっている人が多いこの期間を最大のチャンスと捉えて、気負わずに話しかけてみましょう。

さらに、1ヵ月以内に友達ができた人の割合は19.4%、2~3ヵ月以内の人の割合が11.9%と続きます。そもそも通学日数が少ない人や、人見知りをしがちな人、自分から話しかけるのが苦手な人は、最初のひと声をかけるまでに時間がかかってしまうのは仕方のないこと。しかし、ある程度時間が経てば、どんな雰囲気の生徒がいるのかはなんとなくわかるはずです。「あの子と仲良くなりたいな」という直感を頼りに勇気を出して話しかけてみたら、思いのほかすぐに仲良くなれるかもしれません。待っているばかりでは、タイミングをどんどん逃してしまいますよ。

仲良くなるきっかけは「同じ授業」「スクーリング」「自習室」がメイン

では、通信制高校の生徒たちはいったいどのようなきっかけで友達と仲良くなったのでしょうか。

■今現在、仲の良い友達とはどんなことがきっかけで仲良くなりましたか?

■今現在、仲の良い友達とはどんなことがきっかけで仲良くなりましたか?

結果は次の通りです。

  • 1位:同じ授業で(38.7%)
  • 2位:スクーリングで(37.1%)
  • 3位:自習室で(35.5%)
  • 4位:学校の行事・イベントで(11.3%)
  • 5位:先生からの紹介で(4.8%)
  • 6位:別の友達の紹介で(0%)

ご覧の通り、「同じ授業」で仲良くなったという人の割合が38.7%でトップです。授業では近くの席に座ったり、グループで意見交換をしたりと、強制的に話さないといけないシチュエーションが生まれやすいため、意識しなくても自然と話せるようになります。授業が終わったあとで雑談をしているうちにどんどん話が盛り上がって、いつの間にか仲良くなっているケースもあるでしょう。

1位に僅差に迫る「スクーリング」「学校の行事・イベント」も友達作りにはもってこいのシチュエーションです。例えば、宿泊を伴う短期集中型のスクーリングを開催する通信制高校では、普段通学していない生徒やほかのキャンパスの生徒が一堂に会することも多いため、新しい友達を作りやすい環境と言えるでしょう。また、文化祭や校外学習といった学校の行事やイベントでは、ほかの学年の生徒とも話す機会があるので、同じ校舎にいても普段話さないような人たちと出会うこともできます。通学日数が少ない人は、このような機会を積極的に活用してみることをおすすめします。

一方、「自習室」では決められた登校日や授業時間以外に勉強している生徒同士が仲良くなるケースがほとんど。教科書のわからない部分を教え合ったり、問題を解くスピードを競ったりしながら、自然に打ち解けることができるようです。

このように、友達を作るきっかけはたくさんありますが、なかなか友達ができないと焦りや疎外感が生まれてしまうかもしれません。そんなときは、恥ずかしがらずに先生に相談してみましょう。少数派ではありますが、「先生の紹介で友達ができた」という人もいます。先生は一人ひとりの生徒をしっかりと見て、どんなことに興味を持っているのか、どんな性格なのかをすべて把握しています。「この子はあなたに合うはずだよ」と紹介してもらったことがきっかけで友達になることも珍しくないのです。

友達との関係は「深く狭く」が多数派。学校全体で見ると、まじめで明るい人が多いのが特徴

さらに、学校内で仲の良い友達が何人くらいいるかを聞いてみました。

■今現在、学校内で仲の良い友達は何人くらいいますか?

■今現在、学校内で仲の良い友達は何人くらいいますか?

結果は次の通りです。

  • 1~2人:30.3%
  • 3~4人:30.3%
  • 5~6人:21.2%
  • 7~10人:10.6%
  • 11人以上:7.6%

全体の約8割の人が、仲の良い友達は6人以下であると答えています。ヒューマンキャンパス高等学校では、ほどよい人数の友達と深く付き合うのが主流のようです。一方で、11人以上友達がいると答えた強者もいます。たくさんの友達からさまざまな刺激を受けることができれば、充実した高校生活を過ごせるに違いありません。

明るい人やまじめな人が多いけれど、暗い人やヤンキーっぽい人がいるのも事実

ヒューマンキャンパス高等学校には、「まじめな人」「明るい人」が多いということもアンケートからわかりました。

■学校にはどんな人がいますか?

■学校にはどんな人がいますか?
  • まじめな人:64.1%
  • だらしない人:30.8%
  • 明るい人:84.6%
  • 暗い人:37.2%
  • 勉強ができる人:38.5%
  • 勉強が苦手な人:51.3%
  • オタクっぽい人:42.3%
  • ヤンキーっぽい人:50.0%

「通信制高校には暗い人ばかりいるのでは?」「不良やヤンキーがいたらどうしよう」そんな噂を見聞きして心配している人もいるかもしれませんが、安心してください。もちろん、「暗い人」「ヤンキーっぽい人」なども少なからずいるようですが、いじめられるとか、怖い思いをするなどということは決してありません。通信制高校は、良くも悪くも「他人は他人」。クラス全員と仲良くなる必要はなく、合わない人は合わない人、でいいのです。

ただし、「どうしても折り合いの悪い人がいて困っている」という状況になったら、遠慮なく先生に相談しましょう。人間関係に悩まされて「高校卒業」という目標を達成できなくなってしまったら本末転倒。先生たちは、必ず親身になって相談に乗ってくれるはずです。

通信制高校には尊敬できる生徒がたくさんいる!良いところを見習って自分の人間関係に活かそう

「『この子はすごいなあ』と思うクラスメートや友達はいますか?」という問いに対し、「いる」と答えた人に、具体的にどんなところがすごいと思うか訊ねてみました。仕事や子育てと勉強を両立している人、将来の夢に向けて全力でがんばっている人、勉強を難なくこなす人や誰にでも明るく話しかけることのできる人など、さまざまな人がいるようです。

■とにかく頭が下がる!尊敬できるポイントがいくつもある生徒

  • 先輩で、子育て、勉強、仕事の両立をしている人がいる(高校1年/16歳/女子)
  • 仕事がんばってる、めっちゃコミュ力が高い、がんばって勉強している(高校3年/18歳/女子)

■通信制高校だからこそできる!夢や目標に向けて努力している生徒

  • 自分のやりたいことをとことんつきとめている(高校3年/18歳/女子)
  • 自分の将来なりたいものに向かって、今できることを全力でしているところ(高校2年/17歳/女子)
  • 自分のやりたいと思ったことをやり通す(高校1年/16歳/女子)
  • ちゃんと勉強しているところ(高校2年/17歳/女子)
  • 勉強がスラスラできる(高校1年/16歳/女子)
  • 勉強をもくもくとこなすところ(高校1年/16歳/女子)

■コミュニケーション力がすごい!人間関係を築くのが上手な生徒

  • 誰とでも話しに行けるところ(高校2年/17歳/男子)
  • いろんな子と仲良くできているところ(高校2年/17歳/性別無回答)
  • どんな人にでも明るく対応していた(高校1年/16歳/女子)
  • 元気いっぱいなところ(高校2年/17歳/女子)
  • 知らない人にも臆さず話しかけているところ(高校2年/17歳/女子)

すごいなあと思う人の良いところを盗んで、真似して、自分のものにすることができれば、自ずと周りの人間関係も良くなっていくはず。気の合う友達を作って充実した高校生活を送るためにも、何かひとつでも実践してみてはいかがでしょうか。

■アンケート調査概要

  • 調査方法:アンケート用紙を郵送配布・郵送回収
  • 調査対象:ヒューマンキャンパス高等学校の在校生
  • 回答期間:2019年2月1日~2月28日
  • 回答件数:85件
  • 有効回答数:設問によって異なる