通信制高校NHK学園高等学校

「NHK高校講座」と「ネット」で学びやすい、わかりやすい通信制高校!

学校の特徴

  • NHKが1963年に設立した日本最初の広域通信制高校
  • “尾木ママ”こと尾木直樹さんが「N学アドバイザー」に就任!
  • 「学費の分割納入」と「N学独自の奨学金制度」で、さらに学びやすくなりました。

NHK学園高等学校は、1963年にNHKが設立した日本で初めての広域通信制学校です。「NHK高校講座」を視聴して、自分のペースで学習します。インターネットで課題の提出や質問ができる「ネット学習」もフル活用。登校(スクーリング)は月1~2回程度でOKです。東京本校のほか、全国各地にある協力校やスクーリング会場から自宅に近い会場を選べます。新入生はもちろん、転編入生を広く受け入れており、4年制大学をはじめとして生徒の半数以上が進学し、指定校推薦の数も年々増えています。
また「学費の分割納入」と「N学独自の奨学金制度」で、さらに学びやすくなりました。

■“尾木ママ”こと尾木直樹さんが「N学アドバイザー」に就任!
これまで以上の教育の質向上を目指して、2016年5月、尾木直樹さん(尾木ママ、教育評論家・法政大学名誉教授)に“N学アドバイザー”に就任していただきました。
以来、東京本校の視察や東京・名古屋での「N学特別講座」の実施などを経て、N学の生徒・保護者たちを精力的に応援してくださっています。

学習・カリキュラム

カリキュラムの特徴

  • 「NHK高校講座」が自宅での授業。これにより、一般の通信制高校の半分程度の登校日数で済みます。
  • N学ならではの特別講座。テレビでも活躍する著名人が登場する講座が受講できます
  • クラス担任と教科担当で全日制に劣らぬサポート!

NHK高校講座を視聴することによって、登校日数が一般の通信制高校の約半分になっています。NHKのEテレやラジオ第2で放送している「NHK高校講座」を視聴します。放送は録音、録画してもいいですし、「NHK高校講座」のホームページでも配信されていますので、ネットで視聴することもできます。
また、生徒一人ひとりの力に応じた指導とサポートを徹底しており、先生と二人三脚で学習を進めれば確実に力はついていきます。近年、卒業率は90%を越えています。

インターネット学習

NHK学園高等学校では、オンラインでの学習が中心。
N学独自のネットを用いた学習ページ「N-gaku Online Space」や、NHK高校講座(Eテレ・ラジオ第2放送・ホームページ)を視聴することで日々の学習を進めていきます。

コース
ネット学習コース
通信教育
【通学日数】月1~2回の登校か、年間4日程度の集中スクーリング

NHKの放送とネットをフル活用。スクーリングは月1~2回の登校か、登校日数を年間4日間程度にまとめた、集中スクーリングを選ぶこともできるコースです。放送とリンクしたN学オリジナルの教材を使用し、ネット学習の特性を活かすことで学習効果も上がります。

ネット学習Do it コース
通信教育
【通学日数】年間5日~10日のみ(1年次)

ネット学習Doitコースは、「自宅からはじめよう」というコンセプトのもと立ち上げたコースです。
文部科学省からNHK学園高等学校だけが認められた、不登校・ひきこもりの方へのための独自の教育課程です。
ネットを利用した学習で、一般科目の授業は年間最低1回でクリアできます。

ネット学習海外コース
通信教育
【通学日数】4日間の集中スクーリングと年度末試験1~2日

東京本校で、12月に行われる4日間連続のスクーリングに参加します。その時に試験も受けます。1年間に通学するのは、この5~6日間だけです。東京本校以外の集中スクーリング会場に出席することもできますが、スクーリング(10月~11月)への出席と試験(1月)の2回帰国する必要があります。

ベーシックコース
通信教育
【通学日数】月1~2日

NHKの放送を利用して自宅で学習。スクーリングは月1~2日程度です。放送とリンクしたN学オリジナルレポートを使用し、学習に取り組みます。先生方の丁寧な添削が魅力です。 パソコンが苦手、という方にもオススメです。

登校コース(東京本校限定)
通学週1~
【通学日数】週3日登校

【東京本校限定】週3回の登校で学校生活を楽しみたい人向け。レポート作成などの自宅学習を学校でサポートします。

教養コース
通信教育
【通学日数】学校へ直接お問い合わせください。

1年間高校の科目を教養として学習するコースで、教科は、高等学校のおもな教科(国語・数学・英語など)の中から自由に選んで学習できます。
※日本の高卒資格は取れません。

海外特科コース
通信教育
【通学日数】学校へ直接お問い合わせください。

海外特科コースは、海外で暮らしている高校生が、日本の高等学校の学習をし、基礎学力を身につけて、帰国後の学習や進学に役立てるためのコースです。
学習効果が上がるように科目ごとに工夫した指導をします。教養コースと同じ科目の中から選んで学習できます。
※日本の高卒資格は取れません。高卒資格を取得したい方は「ネット学習海外コース」をお選びください。

スクーリング
日数
コースにより異なる
場所
全国7エリア(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国・四国、九州・沖縄)に学習の場を用意しています。登校コースは東京本校になります。
その他
スクーリング会場は、東京本校のほかに全国にある協力校と集中スクーリング会場から選ぶことができます。

学校生活

学校生活の特徴

  • 東京本校にいる教育相談指導担当教員が、生徒や保護者の方からのさまざまな悩みに応じています。
  • 東京本校には担任が、協力校には指導員がおり、二人三脚でサポート。
  • さまざまな部活動あり(参加は自由)

クラス活動や運動会、学園祭などの行事、部活動などチャレンジの場がたくさんあります。
登校日以外にも質問や相談をすることができ、徹底した学習サポートを受けられるので、サポート校は不要です。

イベント・学校行事

運動会、学園祭、遠足などを実施しています。

クラブ活動

体育系、文化系、その他に同好会も多数あります。

制服・服装・規定

なし

支援・受入れ
支援体制
スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー(社会福祉士)、特別支援学校教諭免許保有者、養護教諭などさまざまなスタッフが皆さんの学校生活を支えます。
専門家のメンタルサポートあり

卒業・進学・進路

卒業率
90
学校へお問い合わせください
進学・進路
学校へお問い合わせください
  • 大学
  • 短大・専門
  • 就職
  • その他
進学先・進路先
進学先
(4年制大学)
島根大学<国立>筑波大学<国立>東京外国語大学<国立>東京海洋大学<国立>東北大学<国立>北海道大学<国立>愛知県立大学<公立>静岡大学<公立>都留文科大学<公立>兵庫県立大学<公立>宮崎公立大学<公立>
青山学院大学/亜細亜大学/大妻女子大学/神奈川大学/関西大学/関東学院大学/京都産業大学/共立女子大学/近畿大学/慶應義塾大学/國學院大學/国士舘大学/国立音楽大学/駒澤大学/実践女子大学/芝浦工業大学/城西大学/上智大学/女子栄養大学/白百合女子大学/駿河台大学/聖心女子大学/専修大学/洗足学園音楽大学/創価大学/大正大学/大東文化大学/高千穂大学/拓殖大学/玉川大学/多摩大学/多摩美術大学/中央大学/中京大学/帝京大学/東海大学/東京家政大学/東京基督教大学/東京経済大学/東京農業大学/東京理科大学/東北学院大学/東洋大学/獨協大学/日本体育大学/日本大学/日本薬科大学/法政大学/武蔵野大学/武蔵野美術大学/明治学院大学/明治大学/明星大学/立教大学/立正大学/立命館大学/龍谷大学/和光大学/早稲田大学/和洋女子大学 他 ※2018年度実績。
進路先
就職希望の生徒は担任・進路指導担当を通し、最適な就職先を探すことができます。
ハローワークから講師を招いて「就職ガイダンス」を実施したり、履歴書の書き方の指導や就職試験対策(模擬面接)を行ったりと、生徒一人ひとりが手厚いサポートを受けられます。

※多くの生徒が進学しています。また、指定校推薦の数も年々増えています。

募集要項

募集人数
3,000名
新入学
入学時期
1月~4月
選考方法
書類選考・面接
転入学
入学時期
ネット学習・ベーシック、ネット学習Do itコース:3~12月
選考方法
書類選考・面接
編入学
入学時期
ネット学習・ベーシック、ネット学習Do itコース:1~4月
選考方法
書類選考・面接
入学できる都道府県
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、福岡県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
出願資格・年齢規定
新入学:中学校卒業見込み、または中学校を卒業した方。
転入学・編入学:※お問い合わせください。

学費

入学金
35,000円
受講料
240,000円
施設設備充実費
10,000円
教育運営費
20,000円
生徒会費
2,000円
入学選抜料
10,000円

※上記学費は2019年度ベーシックコース1年生(24単位取得)の場合。「高等学校等就学支援金」を受給された場合は、ご負担が軽くなります。

学校情報

設立
1963 年
本校
住所
東京都国立市富士見台2-36-2
TEL
0120-451-424
アクセス
・JR中央線 国立駅 南口から徒歩18分
・JR南武線 谷保駅 徒歩8分

キャンパス情報