サポート校

信州中央高等学院 の詳細情報(特徴・学費・口コミなど)

自分のペースで、歩き出そう。その先に自分の居場所がきっと見つかる!

学校の特徴

  • 通学可能エリア:■長野学習センター(長野市、須坂市、中野市、千曲市)■諏訪学習センター(諏訪圏6市町村、塩尻市)
  • 授業は個別指導。分からないこともすぐに聞いて疑問を解決できるので安心。
  • 長野県内で30年以上に渡って「いずみ塾」を運営してきた経験があり、学習指導・進路指導に自信あり。

・少人数制なので通っている子とも仲良くなりやすく、校舎はアットホームな雰囲気です。
・時間割の自由度が高く、自分のペースで通学できます。

学校生活

学校生活の特徴

  • 自分のペースで、都合の良い時間帯に通えます。週1日からでも大丈夫です。
  • 様々な経験ができる特別活動(学校行事)に参加できます。また、資格取得の勉強やアルバイトをする生徒もいます。
  • 少人数担任制のため先生の目が一人ひとりに行き届き、悩みや不安も気軽に相談できます。

校舎はアットホームな雰囲気で、先生・生徒同士の距離が近く、楽しく学校生活が送れます。授業が無くても何となく先生や友達とおしゃべりがしたくて校舎に顔を出したり、友達同士遊びに行ったり。アルバイトをする人も多く、自立心や社会性、金銭感覚を身に着ける上でもおすすめです。また日々の悩み、進路の選択など、経験豊富な担任が親身になって相談に乗り、全面的にバックアップします。

イベント・学校行事

体験授業などで社会との関わりも学べます。
【4月~6月】入学式/新学期ガイダンス/職業興味検査/進路ガイダンス/映画鑑賞 【7月~9月】就職ガイダンス/季節講座/音楽鑑賞/ボランティア活動
【10月~12月】テーブルマナー/集中スクーリング/キャリアガイダンス/季節講座 【1月~3月】職業体験/卒業式
※年度により異なります。

支援・受入れ
支援体制
一人ひとりの発達状況、体調に応じて時間割の調整や個別での指導・支援を行っています。
専門家のメンタルサポートあり

学習・カリキュラム

カリキュラムの特徴

  • 「通信制サポートコース」と「大学受験サテライトコース」の2つのコースから選択。
  • 「通信制サポートコース」では高校卒業資格を得られます。就職支援、進学支援も行います。
  • 「大学受験サテライトコース」では東進衛星予備校を併用し、大学受験に必要な学力を養います。

担任が一人ひとりの学力や生活状況、進路の希望を聞きながら時間割、カリキュラムを相談します。高校卒業資格を取得するためのレポート学習は個別指導です。先生との距離が近く、分からないところはすぐに聞くことができ安心です。

インターネット学習

「通信制サポートコース」の学習の一部と東進衛星予備校の授業の全てがスマホやPC、タブレットでいつでもどこでも学習できます。

コース
通信制サポートコース
通学週1~
【通学日数】週1日~、1日60分~

高校卒業資格に必要な単位を取得するための学習を行います。進学、就職を希望する方は特別授業(英数一斉授業)も受講できます。個別指導なので、分からないところも丁寧に疑問に答えます。高1~高3を通じてキャリアガイダンス、就職セミナー、進学セミナー、職業興味検査、企業見学、個別進路面談など実施し、生徒の皆さんが将来について考え、進路実現の支援をします。

大学受験サテライトコース
通学週1~
【通学日数】週3日~5日、一日90分~

大学受験に向け東進衛星予備校の授業を受講します。抜群の合格実績を誇る東進の、分かりやすくやる気がアップする授業をいつでもどこでもPCやタブレットで受講できます。高校卒業資格を取得するためのレポート学習は「通信制サポートコース」同様少人数個別指導で行い、キャリアガイダンス、個別面談等の進学支援も行います。また、東進衛星予備校からの情報提供、ガイダンス、面談など様々なサポートが受けられます。

個別指導コース
個別指導
【通学日数】週1日~5日登校

じっくり自分のペースで学習できます。個別に指導するので、1人での学習に不安のある方でも大丈夫です。

スクーリング
日数
年1回
場所

学費

通信制サポートコース
週1日~5日、自分のスタイルやペースに合わせて通学していただき、高校卒業に必要な単位を取得していただきます。
高校卒業に必要な単位を取得すること以外に、将来に向けてプラスアルファの学習をしたい場合は、相談しながら個別にカリキュラムを組んでいきます。英検、漢検、ITパスポートなど。
個別指導のため、分からないところも丁寧に疑問に答えます。
少人数運営のため先生との距離が近く、またアットホームな雰囲気で友達がつくりたい方もつくりやすい環境です。
大学受験サテライトコース
通信制サポートコースの学習内容に加え、「東進衛星予備校」の授業を志望大学に合わせ受講し、合格に必要な学力を伸ばしていただけます。
「東進衛星予備校」の特長
①全国トップレベルの講師が分かりやすく解説。
②教科書レベルから詳しく解説、未習単元も安心。
③単語の暗記など基礎を徹底
④必要に応じて中学校範囲の復習もできます。

※■入学金:-円
■授業料:入学時期によって変わります。
■授業料減免制度:新入学の方に適用されます。
詳しくは校舎までお問い合わせください。

募集要項

募集人数
■長野学習センター:20名  ■諏訪学習センター:20名
新入学
入学時期
12月~3月に随時受付、4月入学
選考方法
面接・作文
転入学
入学時期
随時
選考方法
面接・作文
編入学
入学時期
随時
選考方法
面接・作文
募集エリア
長野県
出願資格・年齢規定
中学卒業見込みの方、もしくは中学卒業の方

卒業・進学・進路

卒業率
100
学校へお問い合わせください

※開校から現在まで、100%卒業しております。

進学・進路
学校へお問い合わせください
  • 大学
  • 短大・専門
  • 就職
  • その他
進学先・進路先
進学先
京都市立芸術大学/國學院大學/国際武道大学/国士舘大学/埼玉工業大学/群馬自動車大学/信州スポーツ医療福祉専門学校/ちば愛犬動物フラワー学園/松本歯科大学衛生学院/新潟工業短期大学 など

本校情報

設立
2018 年
本校
住所
長野県長野市鶴賀上千歳町1112-1 NTTドコモ長野支店1階
TEL
026-219-3132
アクセス
・長野電鉄長野線 市役所前駅 徒歩1分

キャンパス情報

通信制高校・サポート校在校生/卒業生の口コミ

サポート校 信州中央高等学院
満足度 口コミ募集中!

先生教えて!お悩み相談室

信州中央高等学院の先生が、皆さんから寄せられたお悩み相談に回答しています。学校の先生だからこそ答えられる内容がたくさんありますので、ぜひ目を通してみてください。

  • レポートの復習をしておけばテストに合格できますか?レポート以外にやっておいたほうがいいことはあるのでしょうか。

    質問者
    亮さん(15歳・男性)
    現在の状況:中学3年生

    通信制高校のテストは、レポートをみて勉強をやっていれば合格できると聞きましたが本当ですか?レポート以外にやっておいたほうがいいのは何ですか?テスト勉強が本当に苦手なので知りたいです。

    試験1ヵ月前に配布される準備教材で復習すれば大丈夫です。普段から、わからないことはすぐ調べるクセをつけておくのもいいでしょう。

    信州中央高等学院
    長野学習センター/センター長
    幾川 公之 先生

    単位認定試験は本校で年1回実施されます。そのための準備教材が1ヵ月前に配られますので、生徒の皆さんはその1ヵ月のあいだ本気になって取り組みます。わからないところは先生が個別に指導しますので、心配はいりません。

    それ以外の期間はレポートの学習だけで大丈夫ですが、意味のわからない言葉を辞書で調べたり、疑問に思ったことをそのままにしないで先生に質問して納得したりすると内容が定着しやすく、学力も伸びやすくなるのでおすすめです。

    ほかの学校の回答も見てみる
  • 通信制高校に通ってバイトをしながら家計を支えたい。卒業後に就職するにはどうすればいいですか?

    質問者
    純平さん(14歳・男性)
    現在の状況:中学3年生

    僕は母子家庭なので、できるだけバイトをして家計を支えたいと思っています。そのため全日制ではなく通信制の高校に行きたいのですが、通信制高校から就職するには、どんな準備をすればいいですか?

    アルバイトでの経験は就職の準備に役立ちます。自分が働きたい業界、やりたい仕事について少しずつ情報を集めていくといいでしょう。

    信州中央高等学院
    長野学習センター/センター長
    幾川 公之 先生

    家計を支えたいというお気持ちはとても素晴らしいですね。企業の方がおもに心配されるのは「毎日時間通り仕事に通ってもらえるだろうか?」「途中でやめてしまわないだろうか?」「コミュニケーションは取れるだろうか?」ということです。そういった上でアルバイトは就職のとても良い準備になります。

    また、仕事をするためには体力・知力が必要です。毎日何か体を動かすことを習慣に、就職の筆記試験に向けてもこつこつ勉強に取り組みましょう。入社してから「思っていたのと違った」とならないよう、自分がどんな業界で働きたいか、どんな風に仕事をしたいかを、少しずつ考え、情報を集めていきましょう。

    ほかの学校の回答も見てみる
ほかのお悩み相談を見る